アクセスランキング
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.04.17 (Tue)

カンタン雲の描き方講座

雲


FC2 Blog Ranking



今日は、お絵描き掲示板で上のような
私がいつも描く雲の描き方のお話をしようと思います。

「ふわふわの雲ってどうやって描くかわからないー;;」

そんなあなたのための講座です。
雲を描くのが好きになってもらえたらいいなぁと。

私よりうまい人は山ほどいますので
あくまで矢崎流として参考にしてください。


でははじまりはじまりー♪
えー、難しく言ってもしょうがないので
最大のコツを
きっぱり言ってしまいますと


Aのバーを下げる。

Aの位置


これだけです。

Aのグレイのバーは何を表すかといいますと
「エアブラシ」とか「薄消しゴム」などの
ツールの透明度の調節バーなんですね。

バーをさげて数字を小さくしてから描く、消す。
これだけで
格段にあなたの雲は本物っぽく近づきます。


それではそのやり方を実際にやってみましょう。


1>空の色を塗る。
まずレイヤー0になってるのを確認して空の色を塗りましょう。
エアブラシなどを使い、
ペン幅を一番大きくして手を画面いっぱいに横に動かしながら塗ります。

下に行くほど色を薄くすると空の奥行きが出ます。



2>雲本体を描く。

「レイヤー0」をクリックして「レイヤー1」にします。
レイヤー1に

「エアブラシ」にして色は「白」を選択します。

「エアブラシ」にすることでAの値はA64になっていると思いますが
ここでAをバーを下げてA20にします。

下げ方はグレイのバーの右はしっこをクリックしたまま、左に動かしてください。
Aを20に


さぁ、お楽しみの雲を書きます。

モコモコするように小さい丸をぐるぐると
いっぱい重ねていく感じで描いていきます。

そのままAを変えずに描いた雲と、AをA20にして描いた雲を
並べてみました。
画面左手側がA64、右がA20の雲です。
A64とA20の比較

同じように描いても、雲のふわふわ感や立体感が変わったのが
わかりますか?



3>形を整える

雲をさらに雲っぽく見せるために、「薄消しゴム」で消していきます。

「消しゴム」を一回クリックして「薄消しゴム」にします。
薄消しゴムにする


このままの状態で消すと雲と空の境目がはっきりしすぎますので、
Aのバーをさげて、ぼんやり消せるようにします。

Aの数字が薄消しゴムにすることでA255になっていると思いますので
これをA40にします。
数字を下げる

ブラシ幅を細めの4にします。


雲っぽく形が整うように、雲のはしっこをちまちま消していきます。
特に雲の上側は形が分かりやすいように濃い目に消すと
雲っぽくなる気がします。

Aのバーををもっと下げたり、ブラシの幅を変えて形を整えると
さらに雲に立体感が生まれます。

いろいろためしてみてください。
雲っぽく

↑「A40」・「ブラシ幅4」でちまちま消したあと、
「A25」・「ブラシ幅10」で雲の上の方をざっと消しました。



4>雲のカゲを塗る

「レイヤー1」をクリックして「レイヤー2」にします。
レイヤー2に


「エアブラシ」をクリックし、パレットで「パステル」を選択して
その中の一色を選びます。今回は右上から3個目の色にしてみました。
パレットがない場合は、少しブルーが加わったグレイなどを作るといいです。
色の選択


Aが「A20」になってることを確認してから
雲の下側になる部分を、雲を描くときのように小さな丸を
くるくる描く感じでカゲを付け、立体感を出していきます。

塗り終わったら、一つ下の色に移りさらに色を重ねると雲がより
リアルぽくなります。
カゲを2色を使ってつけました。




5>カゲの形を整える

「薄消しゴム」にして、光の向きを考えながらカゲを消して形を整えます。
形を整えました。



6>仕上げ

「エアブラシ」にして、色を「白」、Aを「60」、
ブラシ幅を「3」にします。

これは一例です。



太陽の光があたる雲の上の部分を、白い線でなぞるように
ちいさな波を描くように書き、さらに立体感を出します。

カゲの部分にも線を乗せると光が引き立ちます。

光を乗せます
完成です♪

数字やブラシ幅はあくまで目安なので、好きに変えて下さい。


次回は古龍・キリンなどのタテガミの描き方講座ですw


それでは楽しいお絵描きライフを!


FC2 Blog Ranking



関連記事
Edit  |  02:03  |  お絵描きのお話  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑
▽ 最新記事 ▽ Powered By 我RSS

*Comment

凡人の私からすれば雲本体を描いた時点で
完璧だと思えたんですが、
神の領域は何と奥深い(汗)

雲を描いて、消しゴムで整える。
影を描いて、消しゴムで整える。
光を描いて強調。
・・・1つの雲を描くにしても、いくつも工程があるんですね。
光の明暗は必ずあり、それぞれに一手間かける。
すごく理にかなってますし分かりやすく、万物に応用できるコツですね。
「絵を描くとは何か」の真髄をズバリ説いてもらったかのようです。
トリジピス |  2007.04.17(Tue) 20:38 |  URL |  【コメント編集】

おぉ!とても参考になります!
今まで雲の描き方に悩んでたんで・・・・^^;
今すぐ実践してみますw
飛刀 |  2007.04.18(Wed) 15:43 |  URL |  【コメント編集】

参考にさせていただきます
m(   )m
流離いの塩コンブ |  2007.04.18(Wed) 18:25 |  URL |  【コメント編集】

なるほど~。
そうやって描いていたのですね。
今度試してみます。
イグアナ |  2007.04.18(Wed) 21:40 |  URL |  【コメント編集】

矢崎さんに影響されてソフトをダウンロードして絵を描いてみたんですが
いろ2わからないことだらけだったのであきらめました^^;

素直に絵の観覧の方を専門にしますw
YU- |  2007.04.18(Wed) 23:37 |  URL |  【コメント編集】

おお!!なるほど~ですっ(>ω<)ノ
参考にさせていただきますっ。
美潮 |  2007.04.19(Thu) 11:49 |  URL |  【コメント編集】

はじめて、ここで、かきこませていただきます。
とてもさんこうになりました!!ありがとうございますw
ルピア |  2007.04.26(Thu) 22:01 |  URL |  【コメント編集】

★すごい

すごいです!これを参考にがんばります!
ァィルー |  2007.04.28(Sat) 09:57 |  URL |  【コメント編集】

サナル変わる聞いてる。はい、サナルは、パピプパピペポやったーやったー
さなる |  2008.01.23(Wed) 21:32 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます。
参考にさせていただきます!
尻尾 |  2008.10.01(Wed) 21:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  自分のコメントを編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。